/Adrian Hauser / エイドリアン・ハゥザー

カラリスト

カッティング・エッジのリードデジタルカラリストとして活躍をしています。27年間の経歴を持つ彼は、クオリティーの高いドキュメンタリー、テレビドラマや映画のカラリストを勤めました。

エイドリアンは写真、小説や大衆文化にインスパイアされながら、お仕事をしてます。彼の映画の作品は:Jungle, Flammable Children, Guardians Of The Tomb and, Science Fiction Vol. 1 – The Osiris Child。テレビドラマは: Top Of  The Lake, and House Of Bond.

“観客を引き付けるように細かい色の転向をするのが好きです。”